工場施設

工場施設

ドック

高雄港地区のウォーターフロントにある私たちの施設は、7,000平方フィートの面積をカバーし、台湾の高雄国際空港から車でわずか20分です。ガラス繊維強化プラスチック船の建設のために特別に建設されており、複合造船や改修プロジェクトを実施することもできます。


2つの独立した階層型の完全に保護された広いワークショップ、50トンのスプレッダー、発射レールがあります。木工家具センターには、完全な機械と設定が備わっています。特徴は、2つの深海ターミナルが、適切かつ必要な発射システムの検査と海上試験をいつでも提供および保証できることです。また、当工場は中国船舶測量センター(CR分類協会)の認定を受けているだけでなく、アメリカボート協会ABYCの会員でもあります。また、高雄市政府から省エネ造船所を授与されたことを光栄に思います。現在、約100名の熟練労働者と数名の熟練したフィールドエンジニア(国立高雄海洋科学技術大学造船部卒業)を雇用しており、年間生産量はさまざまな種類の36隻で過去最高を記録しています。

プレスリリース