エコテクノロジー

エコテクノロジー

樹脂注入成形法(またはサンドイッチ流用法)は、樹脂を金型に注入し、ガラス繊維強化プラスチックとコア材料を真空でラミネートするプロセスです。62フィート未満のZhenxin船の船体または甲板は、この方法で製造できます。その利点は、軽量、高強度、高性能、環境保護、安全性の特性を兼ね備えており、FRPとコア材料の間の最高の接着性も提供します。また、構造全体に影響を与えることなく、さらに軽量化を実現します。さらに重要なことに、環境の観点から、このプロセスは実際に揮発性有機化合物の放出を排除し、それによって作業環境条件を改善します。一方、船体に残留気泡が発生しないように、すべての船体は最外層3層に耐酸性・耐アルカリ性のビニルエステル樹脂を使用しています。

漁船、客船、作業船、ヨット、その他のボートの専門メーカー。

プレスリリース